高知県教育の未来を拓く−教育・学校支援講師紹介2012-3

平成25年2月吉日作成(  1番〜130番)
平成25年8月2日増補(131番〜149番)
平成25年8月5日増補(150番〜151番)
平成26年3月3日増補(152番〜155番)


高知県内の教育・学校支援を目的に、教育学部教員が提供・相談可能な話題を紹介したリストを作成いたしました。校内研修や授業研究、教育課題等の解決に向け、ご活用いただければ幸いです。なお、ご利用方法については、別紙「事業の流れ」等をご参照ください。


1.教科指導に関するテーマ

番号 題目 氏名 所属 対象
学校教員 保護者
1 音楽科の授業づくり 山中 文 音楽教育コース    
2 音楽科の授業プラン紹介 山中 文 音楽教育コース    
3 算数の学習指導について 中野俊幸 数学教育コース        
4 小学校理科指導のノウハウ 中城 満 理科教育コース        
5 小学校英語活動 那須恒夫 英語教育コース          
6 地図は何色で塗り分けできるか? 山口俊博 数学教育コース        
7 一筆描きのひみつ 山口俊博 数学教育コース        
8 無脊椎動物の体のつくりとはたらき 伊谷 行 理科教育コース      
9 お金について考える 小島郷子 家庭科教育コース      
10 生き生きとした国語科授業創りの方法 渡邊春美 国語教育コース      
11 伝統的な言語文化の授業創りの理論と方法 渡邊春美 国語教育コース      
12 家庭科教育について 菊地るみ子 家庭科教育コース      
13 ICTを活用した家庭科授業 小島郷子 家庭科教育コース      
14 いい声ってどんな声 小原浄二 音楽教育コース      
15 ピアノに親しむ 宮田信司 音楽教育コース      
16 新教育課程における体づくり運動 神家一成 保健体育コース      
17 新教育課程における器械体操 神家一成 保健体育コース      
18 古典に親しむ ―伝統的な言語文化の授業― 武久康高 国語教育コース    
19 昔話を楽しむ
―桃太郎の変遷―
武久康高 国語教育コース    
20 社会がわかる・社会を考える授業づくり 藤田詠司 社会科教育コース    
21 歴史に関する社会科授業の教材開発 遠藤隆俊 社会科教育コース    
22 生きるのに必要な体の動きを考える 〜昆虫と人間とでそれらを比べよう!〜 原田哲夫 理科教育コース    
23 持続可能な生活と消費行動 小島郷子 家庭科教育コース    
24 学習指導と教育評価について考える 馬場園陽一 教育科学コース    
25 漢字の基礎知識 玉木尚之 国語教育コース    
26 学習指導の方法 増尾慶裕 技術教育コース    
27 学力育成の方法 増尾慶裕 技術教育コース    
28 ICT活用 増尾慶裕 技術教育コース    
29 中学校理科指導のノウハウ 中城 満 理科教育コース          
30 武道の必修化に向けた剣道授業 矢野宏光 保健体育コース          
31 数学という学問の性格や研究について 織田 進 数学教育コース        
32 最近の数学から理解しやすく興味ある話題 織田 進 数学教育コース        
33 代数系のはなし 佐藤淳郎 数学教育コース        
34 ハサミとノリで曲面を作ろう 山口俊博 数学教育コース        
35 英語指導
−望ましい英語教授
那須恒夫 英語教育コース        
36 英語指導−単語・絵・文字カードを活用した指導 那須恒夫 英語教育コース        
37 ルネサンス時代の巨匠たちも使用した西洋古典インク(没食子インク)と羽根ペンについて 土井原崇浩 美術教育コース        
38 グラフィックデザイン入門 吉岡一洋 美術教育コース        
39 運動と健康 本間聖康 保健体育コース        
40 地球温暖化と生物 原田哲夫 理科教育コース      
41 高知県の学校体育スポーツの歩みとこれから 刈谷三郎 保健体育コース      
42 先進資本主義国の大都市衰退地区の再生 藤塚吉浩 社会科教育コース          
43 数学の歴史をたどる 織田 進 数学教育コース          
44 図形、式、行列 の織りなす三位一体 山口俊博  数学教育コース          
131 言語活動を取り入れた効果的な国語科授業創りの方法 渡邊春美 国語教育コース      
132 学校における雲の定点観測 赤松 直 理科教育コース      
133 食中毒と衛生 柴 英里 家庭科教育コース      
134 牛乳・乳製品のはなし 柴 英里 家庭科教育コース      
135 楽曲分析〜音楽作品を楽譜からどう解釈するか 前田克治 音楽教育コース      
136 熱帯地域の環境と生活 遠藤 尚 社会科教育コース    
137 多様な国、インドネシア 遠藤 尚 社会科教育コース    
138 家庭科から始まる男女共同参画 森田美佐 家庭科教育コース    
139 原子の動きをパソコンでみよう 赤松 直 理科教育コース        
150 英文法理論を考える 松原史典 英語教育コース      
152 音声で表現する(発表の技術と声の不思議) 岩城裕之 国語教育コース    
153 地域のことばを考える(方言の話) 岩城裕之 国語教育コース    

2.総合的な学習の時間に関するテーマ

番号 題目 氏名 所属 対象
学校教員 保護者
45 博物館等と連携協力した総合的な学習の時間 内田純一 教育科学コース  
46 子どもの食育 菊地るみ子 家庭科教育コース    
47 海辺の自然 伊谷 行 理科教育コース      
48 総合的な学習の指導方法
―単元学習の方法を活かした授業創り―
渡邊春美 国語教育コース      
49 分類のはなし 山口俊博 数学教育コース      
50 異文化能力の養成と指導 那須恒夫 英語教育コース      
51 異文化理解教育と国際交流 遠藤隆俊 社会科教育コース    
52 異文化理解・多文化理解・グローバル教育・開発教育 藤田詠司 社会科教育コース    
53 世代間交流のつくり方(レクリエーションを用いた高齢者との交流と援助) 矢野宏光 保健体育コース    
54 高齢者の健康(高齢者を知るための講義、高齢者を対象とした健康教育) 矢野宏光 保健体育コース    
55 メンタルヘルストレーニング講習(スポーツ)心理学講義 矢野宏光 保健体育コース        
56 数学の学習指導について 中野俊幸 数学教育コース      
57 衣・食・住から見る生活の化学 蒲生啓司 理科教育コース      
58 ストレス・加齢を化学的に考える 蒲生啓司 理科教育コース      
59 『論語』の読み方 玉木尚之 国語教育コース          
153 地域のことばを考える(方言の話) 岩城裕之 国語教育コース    

3.専門的活動に関するテーマ

番号 題目 氏名 所属 対象
学校教員 保護者
60 乳幼児期の子どもと音楽 山中 文 音楽教育コース        
61 子どもの表現活動(音楽)について 山中 文 音楽教育コース      
62 日本人向け英語音声の練習法 谷口雅基 英語教育コース  
63 被服製作実技指導 田村和子 家庭科教育コース
64 自閉症スペクトラム 寺田信一 特別支援教育コース
65 発達・知的障害の職業・キャリア教育の今日的課題 寺田信一 特別支援教育コース          
66 高知県の歴史と東アジア 遠藤隆俊 社会科教育コース    
67 外洋棲ウミアメンボ類の世界 原田哲夫 理科教育コース    
68 化学物質から考える環境と健康の問題 蒲生啓司 理科教育コース      
69 「環境ホルモン」はあるのか? 蒲生啓司 理科教育コース      
70 ホルモン・フェロモン・ドラエモン・・・化学物質の不思議 蒲生啓司 理科教育コース      
71 干潟の絶滅危惧種とその保存 伊谷 行 理科教育コース      
72 海洋の外来生物問題を考える 伊谷 行 理科教育コース      
73 インターラクション能力の養成 那須恒夫 英語教育コース        
74 彫刻について考える 阿部鉄太郎 美術教育コース      
75 健康心理学(心と身体の健康) 矢野宏光 保健体育コース      
140 作曲入門 前田克治 音楽教育コース  
141 現代音楽に親しもう 前田克治 音楽教育コース    
142 日本画を描いてみよう 野角孝一 美術教育コース      
151 言語習得と文法理論 松原史典 英語教育コース      

4.生徒指導等に関するテーマ

番号 題目 氏名 所属 対象
学校教員 保護者
76 教育相談 金山元春 教育科学コース  
77 道徳教育の展開 田邊重任 教育実践総合センター        
78 道徳の時間の工夫 田邊重任 教育実践総合センター        
79 非行少年の理解と矯正教育 加藤誠之 教育科学コース    
80 不登校児童・生徒の理解 加藤誠之 教育科学コース    
81 高校中退と子どもの貧困 加藤誠之 教育科学コース    
82 定時制・通信制高等学校における再チャレンジ 加藤誠之 教育科学コース    
83 教育相談 増尾慶裕 技術教育コース    
84 不登校児童・生徒への対応 増尾慶裕 技術教育コース    

5.学校運営・経営等に関するテーマ

番号 題目 氏名 所属 対象
学校教員 保護者
85 面白実験(クラブ活動等) 中城 満 理科教育コース      
86 学習する組織としての学校・教員 内田純一 教育科学コース  
87 学校力を高める学校評価のあり方 内田純一 教育科学コース  
88 地域とともにある学校づくり 内田純一 教育科学コース
89 校内研修の改善について考える 柳林信彦 教育科学コース        
90 分権的な教育改革と学校改善 柳林信彦 教育科学コース        
91 教師の学び合いを実現する校内研修の企画・運営 島田 希 教育実践総合センター      
92 若手教師の成長を支援する校内体制づくり 島田 希 教育実践総合センター      
93 運動部活動(スポーツ指導)の在り方を考える 野地照樹 保健体育コース      

6.教育活動全般に関するテーマ

番号 題目 氏名 所属 対象
学校教員 保護者
94 節電について体験しよう 岡谷英明 教育科学コース          
95 運動あそびについて考える 神家一成 保健体育コース      
96 子どもの発達と教育について考える 馬場園陽一 教育科学コース      
97 発達障害児の理解と支援 是永かな子 特別支援教育コース  
98 自立っ子を育てよう!(自立っ子になろう!) 野地照樹 保健体育コース  
99 情報理解・判断の落とし穴(直感的思考や疑似科学に気をつけよう) 古口高志 教育実践総合センター  
100 社会教育・生涯学習について−学び続ける自分づくり− 内田純一 教育科学コース
101 学校生活・日常生活で活かせるリラクセーション技法 古口高志 教育実践総合センター
102 発達障害の特性理解と指導 鈴木恵太 特別支援教育コース
103 高知県における特別支援教育の展開 是永かな子 特別支援教育コース
104 北欧における特別ニーズ教育のシステムと実践 是永かな子 特別支援教育コース
105 リラクセーションの原理と方法 原崎道彦 社会科教育コース
106 早寝、早起き、朝ごはんで3つのお得!−保護者の皆さまへのメッセージ− 原田哲夫 理科教育コース
107 子どもの生活と教育
−家庭・学校・地域の連携−
菊地るみ子 家庭科教育コース
108 体力について考える 神家一成 保健体育コース
109 発達段階に応じたスポーツ活動について考える 神家一成 保健体育コース
110 ドイツの環境教育について知る 岡谷英明 教育科学コース        
111 アメリカの学校と教育改革 柳林信彦 教育科学コース      
112 グループ活動、班活動を取り入れた学び合う授業づくり 島田 希 教育実践総合センター      
113 メタ認知能力を育てる教育について考える 馬場園陽一 教育科学コース      
114 ストレスマネジメントと心身の健康 古口高志 教育実践総合センター    
115 高知大サッカー部はなぜ強くなったのか?
〜基本と自立〜
野地照樹 保健体育コース    
116 イギリス、ドイツの家庭から学んだこと 野地照樹 保健体育コース    
117 認知行動療法のエッセンスを活かした問題理解と効果的援助 古口高志 教育実践総合センター    
118 構成的グループエンカウンター入門 古口高志 教育実践総合センター    
119 学習障害の特性理解と指導 鈴木恵太 特別支援教育コース  
120 我が国の戦後青少年問題 加藤誠之 教育科学コース      
121 少年司法について
−少年法概説−
加藤誠之 教育科学コース      
122 くつろぐための技術
―リラクセーションについて
原崎道彦 社会科教育コース      
123 高知県の体力向上の課題はどこにあるか 刈谷三郎 保健体育コース      
124 日本と韓国の教育・スポーツについて 刈谷三郎 保健体育コース      
125 日本と韓国のスポーツについて 刈谷三郎 保健体育コース      
126 これでいいのか、日本のスポーツ文化 野地照樹 保健体育コース      
127 早寝、早起き、朝ごはんで3つのお得!−アスリートの皆さまへのメッセージ− 原田哲夫 理科教育コース      
128 女性が得する「早寝、早起き、朝ごはん!」 原田哲夫 理科教育コース      
129 高知県の教育課題と高知大学の取り組み 遠藤隆俊 社会科教育コース        
130 特別支援学校に期待される役割と機能 是永かな子 特別支援教育コース          
143 構成的グループエンカウンターの理論と実際 鹿嶋真弓 教育実践総合センター      
144 互いに認め合い高め合う学級集団づくり 鹿嶋真弓 教育実践総合センター      
145 Q-Uを活用した学級づくり 鹿嶋真弓 教育実践総合センター      
146 科学捜査の化学 -安全・安心な社会のために- 西脇芳典 理科教育コース    
147 身近にしのびよる乱用薬物 西脇芳典 理科教育コース    
148 「科学捜査」ってなあに 西脇芳典 理科教育コース    
149 子どもの発達と地域社会〜他人性の経験〜 横山 卓 教育実践総合センター          
154 知的障害児の特性理解と指導 喜多尾 哲 特別支援教育コース
155 知的障害幼児の指導 喜多尾 哲 特別支援教育コース        
© Copyright 2016 Center for Educational Research and Teacher Development
Faculty of Education,Kochi University. All Rights Reserved.