土佐文化生き生き創造プロジェクト2005

 

         ★★★地域文化創造サポーター★★★

       高知大学教育実践総合センター


    地域文化づくり講師派遣事業

       地域での公開講座等開催のお手伝いをします!!

 

 

           高知大学教育学部附属教育実践総合センターでは,地域文化の向上と地域の有意な

         人材育成を目的に,『土佐文化生き生き創造プロジェクト』を立ち上げました。地域

         教育委員会,教育関係諸機関等で公開講座,ワークショップ,セミナー,シンポジウム

         といった企画で開催する場合,本センター専任スタッフを講師として派遣致します。

         〈講師派遣の条件〉

         ◆  本教育実践総合センターとの共催事業として開催できる催事であること。

         ◆  原則的に平日開催(夜間,休日等については応相談)であること。

         ◆  下記に示した本センタースタッフで対応可能な事業内容であること。

         〈全プログラム実施が原則ですが,内容を選択いただいても結構です〉

         ◆  開催日時調整が可能で,会場,受講者募集等の広報活動をお任せできること。

         ◆  講師謝金は無料ですが,派遣の際の交通費および保険料,講演にかかわる消耗品

         実費等についての負担が可能であること。

         ◆  本事業を通して地域の大学としての地域貢献の在り方について調査・研究活動も

         併せて行います。受講者,事業開催関係者対象のアンケート調査へ協力が可能で

         あること。

 

 

         『土佐文化生き生き創造プロジェクト』

 

         ★講座等を担当する講師と主な講演等実施可能内容

         ■  田沼茂紀(道徳,教育課程):特色ある教育の進め方,心の育みについて

         ■  小島郷子(消費者教育,家庭科教育):お金に関する教育について

         ■  平井貴美代(学校経営):地域立学校をつくるには,保護者の学校参加と

           子どもの学力

         ■  古口高志(臨床心理学):ストレスマネージメントと心身の健康について

         ■  堅田悦子(学校教育実践):学校教育における実践的な取り組みについて

 

 

          【本事業に関する問い合わせ先】

            高知大学教育学部教育実践総合センター長 田沼 茂紀

            〒780-8520 高知市曙町2−5−1

                 TELFAX  088−844−8457(センター事務室)